台湾の雑貨・小吃・スイーツ・旅行・etc
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Kani
 
[スポンサー広告
【鳳梨酥】糖村@台北(本店は台中)
台湾スイーツ界のプリンセス(?)、糖村の鳳梨酥。
10月に台北に遊びに行ったパパぬにダメもとで頼んでみたら
パイナップルケーキとヌガーをちゃんと買ってきてくれた。奇跡。

おや、いつの間にかパッケージが変更したようで。
糖村 パッケージ

ちなみにどうでもいいけど旧パッケージ画像はこちら。
糖村 旧パッケージ

糖村 中身
味もちょっと変化が。
ガワのクッキー部分のチーズィさがより増して、
日出を強く意識しているのが感じられます(笑)
なにはともあれ、美味しいには違いありません。
日出よりチーズにクセが少ないので、万人に受け入れられる味かと思います。
(↑あの独特のチーズ味が苦手な人もいたので)

各店切磋琢磨して、どんどん美味しい鳳梨酥が出現していて行くたびに楽しみ。

鳳梨酥も美味しいですが、こちらの牛軋糖(ミルクヌガー)は、
私は勝手に、台湾を誇る美味さだと思ってます!
法式と書かれているので、おフランスのレシピにのっとっているのかな?
アーモンドの香ばしさといい、噛んだときの食感といい、コクのある甘みといい、、、
うっとりです。

ヌガー 箱
ヌガー
あっという間になくなってしまった。。。300gじゃなくて600g入りを頼むべきであった。
スポンサーサイト
Posted by Kani
comment:0   trackback:0
[鳳梨酥
【鳳梨酥】佳徳糕餅@台北
最近ガイドブックなどに掲載されているお店で、タクシー飛ばして行ってきました。

佳徳 鳳梨酥 お店

店のつくりはパン屋さん風。お店の中は、鳳梨酥をはじめとした
ギフト用菓子がずらりと並んでいます。鉄板に並んだ焼きたてのお菓子を冷ます
いい香りに包まれています。

佳徳 鳳梨酥 パッケージ

鳳梨酥は2種類ありまして、左がオーソドックスな立方体タイプ、
右の縦長パッケージが2個1になった中式タイプ。

佳徳 鳳梨酥 西式

↑こちらは、立方体のほう。西式と呼んでいいのかな?
生地はカラッと焼きあがっていて、あまりポロポロしないので、食べやすいです。
後味に少し乳臭い風味がするような気がしますが…
しっかり餡が詰まっています。餡はやわらかな口当たりで甘さも控えめ。

佳徳 鳳梨酥 中式

↑中式。
1袋に小さいのが2つ入っています。
こちらもカラッとよく焼きあがっていて、ポロポロせず、香ばしくて美味しいです。
手頃なサイズも、おやつ感覚でぺろっと食べやすい。
個人的にはこちらのほうが好みです。

少し行きづらい場所にありますが、わざわざ足を運んでも納得できる美味しさでした。
箱売りだけでなく、1個売りでも気軽に買えるので安心です♪
他にもクランベリー餡入りの蔓越莓鳳梨酥があったり、
いろんな中華焼き菓子が揃っているので、いろいろ買ってみたい!

お店HP
http://www.chiate88.com/
Posted by Kani
comment:0   trackback:0
[鳳梨酥
【鳳梨酥】日出@台中
駅前はシャッター街で、廃墟ちっくでも、台中はお菓子屋さんが熱い街。
太陽餅の「太陽堂」、レモンケーキの「一福堂」、鳳梨酥の老舗「俊美食品」、
台北でも名を馳せる「糖村」、そして、ニューウェーブ「日出」。

日出のパイナップルケーキの存在は、niko師匠からお伺いしました。
お遣い@台中を頼まれたのがきっかけ。
このお店はまだ台北には出店しておらず、台北では手に入りません。
日本への発送は鳳梨酥のみ受けているとのことですが、10箱まとめてとか
ロットが大きすぎて、ちと厳しいのです。

日出 鳳梨酥 パッケージ

箱はすでに処分してしまったので(汗)本体のみ。
15箱入りは小包タイプ、30個入りは書籍をイメージした箱に入っています。

個装パッケージも、かわゆい!こちらのお店のポリシーは、
100%パイナップル餡、絶対に冬瓜餡は使いません!
だそうで、紙袋や至るところに書いてありました。
使用しているパイナップルにもこだわりがあり、ホームページを見ていただけると
わかるのですが、コンセプトのしっかりしたお店であることがわかり、信頼感がわきます。
賞味期限も、他社製品に比べると短く、冷蔵20日、常温10日とのこと。

日出 鳳梨酥 中身

珍しく、丸型なんですねー。
大きさはそれほど大きくなく、小ぶりで、いくらでも食べてしまいそうな。。。危険。

日出 パイナップルケーキ 断面

御覧の通り、餡にパイナップルの繊維ぽさがあります!
色も自然。甘さは本当にパイナップルを食べているそのままの味わいで、
後味にきゅっと酸味が感じられます。
生地部分はこってり濃厚なチーズ味がしっかりついていて、
餡の酸味とベストマッチ。これは衝撃的ですー!

日出 ホームページ

追記 2008/06/13
ここの鳳梨酥は、ワインとかお酒のアテにも良いような気がします。
私はゲコなんで詳しくはわからないんですけど、独特のチーズ風味と酸味が
引き立て役になるかも、、、と妄想。
Posted by Kani
comment:1   trackback:0
[鳳梨酥
【鳳梨酥】奇美鳳梨酥@高雄など
このうまいパイナップルケーキを作る、奇美食品という会社は、
パイナップルケーキを作ったり、カフェを経営したり、
テレビなどの電化製品を作ったり、台湾の大企業のひとつのようです。

誰に渡してもハズレなさそうな万人ウケする味で、パッケージも豪華なので、
目上の人にも喜ばれると思います。
今のところ、私の好きな鳳梨酥ナンバー1です!←最近気が変わりました(笑)
バターリッチな生地と、程よい甘さの餡。
噛んだときの感じとか、全体のバランスが非常によく取れているなぁと思います。

そして、賞味期限が3か月で長持ちなのも、お気に入りポイントです。
(もちろん、早めに食べたほうがいいですが)

奇美食品 鳳梨酥 パッケージ

黒のシックでゴージャスなパッケージ。
12個入りで確か380元。

パッケージ

小箱+PPの過剰な二重包装も、ゴージャスぅ。ごみが増えるけど(笑)

奇美食品 鳳梨酥 断面

鳳梨冬瓜餡+香料入りですけど(笑)好きなんです。
餡はしっとりした口当たり。
特に好きなのがクッキー生地部分。
温度を変えて焼き上げるなどの工夫がされているそうです。

ただ、現在、台北ではちょっと手に入りづらいかもしれません。
私は台北の百貨店で催されていた台湾物産展で見つけて買いました。
あと、奇美cafeでも買えるようですが、地方にしかありません(汗)
台南の成功大学の近くに奇美cafeがあって、そこでも買いました♪

奇美食品ホームページ
Posted by Kani
comment:2   trackback:0
[鳳梨酥
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。