台湾の雑貨・小吃・スイーツ・旅行・etc
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Kani
 
[スポンサー広告
【鳳梨酥】日出@台中
駅前はシャッター街で、廃墟ちっくでも、台中はお菓子屋さんが熱い街。
太陽餅の「太陽堂」、レモンケーキの「一福堂」、鳳梨酥の老舗「俊美食品」、
台北でも名を馳せる「糖村」、そして、ニューウェーブ「日出」。

日出のパイナップルケーキの存在は、niko師匠からお伺いしました。
お遣い@台中を頼まれたのがきっかけ。
このお店はまだ台北には出店しておらず、台北では手に入りません。
日本への発送は鳳梨酥のみ受けているとのことですが、10箱まとめてとか
ロットが大きすぎて、ちと厳しいのです。

日出 鳳梨酥 パッケージ

箱はすでに処分してしまったので(汗)本体のみ。
15箱入りは小包タイプ、30個入りは書籍をイメージした箱に入っています。

個装パッケージも、かわゆい!こちらのお店のポリシーは、
100%パイナップル餡、絶対に冬瓜餡は使いません!
だそうで、紙袋や至るところに書いてありました。
使用しているパイナップルにもこだわりがあり、ホームページを見ていただけると
わかるのですが、コンセプトのしっかりしたお店であることがわかり、信頼感がわきます。
賞味期限も、他社製品に比べると短く、冷蔵20日、常温10日とのこと。

日出 鳳梨酥 中身

珍しく、丸型なんですねー。
大きさはそれほど大きくなく、小ぶりで、いくらでも食べてしまいそうな。。。危険。

日出 パイナップルケーキ 断面

御覧の通り、餡にパイナップルの繊維ぽさがあります!
色も自然。甘さは本当にパイナップルを食べているそのままの味わいで、
後味にきゅっと酸味が感じられます。
生地部分はこってり濃厚なチーズ味がしっかりついていて、
餡の酸味とベストマッチ。これは衝撃的ですー!

日出 ホームページ

追記 2008/06/13
ここの鳳梨酥は、ワインとかお酒のアテにも良いような気がします。
私はゲコなんで詳しくはわからないんですけど、独特のチーズ風味と酸味が
引き立て役になるかも、、、と妄想。
スポンサーサイト
Posted by Kani
comment:1   trackback:0
[鳳梨酥
comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/30 17:20 | | edit posted by
comment posting














 

trackback URL
http://tangyuan.blog37.fc2.com/tb.php/2-0616c063
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。