台湾の雑貨・小吃・スイーツ・旅行・etc
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by Kani
 
[スポンサー広告
庄頭豆花担
庄頭豆花担


微風広場近くの豆花専門店へ行きました。

このお店はトッピングにこだわりがあり、
かぼちゃペーストやクコの実や石花のゼリーなど、
健康食材を使用した、他のお店ではあまり見かけないものもあります。
もちろん肝心の豆花も美味しいし、芋圓も◎。
上品な甘さで日本人好みの味わいだと思います。
冷たい豆花には、シャリシャリのフローズン状シロップを乗せて、
トッピングをしてくれます。これが暑い日には最高~。
もちろんホットもありますし、豆花は黒豆のも選べたと思います。

店内には「豆花荘」って書かれた額が飾られていました。
寧夏路夜市近くの豆花荘と関係あるのかなぁ???

お店は清潔感あり、インテリアもかわいいんですよ~。
周囲は火鍋屋さんが多いエリアですから、食後のお口直しにはもちろん、
大潤發(スーパー)や微風広場の通りすがりならずとも、
豆花大好きな方には一度たずねてみてほしいお店です☆


庄頭豆花担
台北市市民大道4段73號

お店HP
http://0287716301.travel-web.com.tw/
↑お店の地図の場所が間違っているので、ご注意(2009/09/22時点)

ipeenのページ
http://www.ipeen.com.tw/shop/61325/
↑地図はこちらのページのが正しいと思います
Posted by Kani
comment:0   trackback:0
[【台北 SWEETS】
百菓園のマンゴージャム
百果園 マンゴージャム
百菓園のマンゴージャム

百果園 マンゴージャム2
こちらのお店のマンゴー氷が大好きなのですが、このあいだお土産に買って帰ったマンゴージャムの美味しさに目からうろこ。

わたくし、あまりジャム類は好きではなく、買っても、ビンを開けて何回かは食べますが、すぐに飽きてしまって、冷蔵庫に放置プレイになることがほとんど。

ですが、このマンゴージャム、甘すぎなくてすっきりした甘みで、飽きの来ない味。ジャム特有のねちっこい甘みがなくて、添加物も不使用らしい。煮詰めると茶色くなってしまいそうですが、ジャムになってもマンゴーそのもののビビットなオレンジ色なのも、魅力。
パン、パンケーキのおともに、ヨーグルトやアイスクリームなどデザートにも。。。彩りを添えてくれます。
お値段はちょっと忘れてしまったのですが、多分200~300元程度だったと思います。

百果園 公式ホームページ
http://www.jfstore.com/
Posted by Kani
comment:1   trackback:0
[台湾お菓子図鑑
優美飯店@台北 雙連
このホテルは、私の好きな雙連エリアにあって、駅からは徒歩5分程度。
コンビニもすぐそばにあり、何よりお値段もお手ごろで、昨年改装していたので、
クロスなどは清潔感があり、テレビも液晶。
実はここに初めて泊まった昨年正月、改装の真っ最中で、クロスが中途半端に剥がされ
コンクリむきだしの変な部屋に入らされ、最初は、もう二度と・・・!と思ったのですが
フロントスタッフの丁寧で親身な応対が非常に気に入り、また来たのでした。

もう1年半近くご無沙汰だったのに、チェックインの際に名前を告げると、
「その名前、私覚えてる!以前泊まってくれましたよね」と。これにはびっくり。

優美ホテル
一人だったので、ビジネスダブルのお部屋。明るくてきれい。

優美ホテル2
テレビは液晶。スーツケースを広げる場所もじゅうぶん。

優美ホテル3
紙袋・金庫・スリッパなど。

優美ホテル4
ワタシとしたことが、水周りの写真をどっかにやってしまったらしく(笑)ございません。
こちら、充実のアメニティ。洗顔料やらシャンプーやらお風呂の素やら。
モンダミンみたいなお口洗浄液まで。
ベッドそばの引き出しには避妊具1ヶも完備(笑)


朝食は地下食堂にて。去年の正月に泊まった時はヘボい~!と思ったけど
改装とともにか、朝食メニューも微力ながらパワーアップしていた模様。
アイスクリームも食べ放題、小さい袋菓子やおつまみもあって、
コーヒーの機械もあって、いつでも無料。このフロアには洗濯機&乾燥機、
ビジネスコーナーがあってPC利用可能。
洗濯ももちろんしてきました(笑)
洗濯機・乾燥機1台ずつしか無いので、時間を見計らって行かなければなりませんが・・・。

まぁ、改装したとはいえ、建物自体は古いようなので、何となく古い建物の臭いは
するような。わたしの泊まった部屋はどこかから換気扇のこわれたような変な音が
時々してましたが、お値段を考えればそれほど深刻にはなりませんでしたが。

それから、一日一回、事前に予約すれば、ホテルの車で台北市内送迎の
サービスがあって、チェックアウト時、台北駅近くの長距離バス乗り場までお願いしました。

インターネットも無料で接続できます。(でもちょっと設定がわかりにくかったかな)

コストパフォーマンスは高いと思いますし、何よりスタッフが親切なのが一番!


ちなみに、ワタシはホテルの向かいにあるカフェ「米拉貝爾」のモーニングセットがお気に入り。



【PR】★優美飯店を楽天トラベルで予約する★

Posted by Kani
comment:0   trackback:0
[【台北 ホテル宿泊感想文】
百菓園のマンゴー氷!
芒果泡泡
芒果冰は藝術だ


お久しぶりです。
テレビばっかり見ていた台湾留学第二弾から帰国し、
ポッカリ穴のあいたような生活を送っています。
台湾に帰りたいとしみじみ思うのでした。

写真は、百菓園の芒果抱抱という、マンゴーかき氷です。
マンゴーかき氷の中でもこのお店のが一番お気に入りです。
なんつーたって、フルーツ屋さんがやってるので品質には間違いなし!
きめ細やかなさらさら氷には、ココナッツオイルが入ってるのかな?
ちょっと南国風味がします。でも、それほどしつこくない甘さで、
マンゴーの実とよくマッチしています。

ヨーグルト

カットフルーツにヨーグルトやグラノーラがかかったフルーツサラダも、
台湾味に飽きたときや胃が疲れたときの気分転換に、よさげ。

場所は少しわかりづらく、駅からも少々歩きますが、
黄金色に輝くマンゴー氷が待ってますよ~。
私はここのドライパイナップルもお気に入りです。
量も程よい量で、お土産としてプレゼントするのにもいいかも。
マンゴージャムもリッチな美味しさ☆

旅旅台北のお店紹介ページ
Posted by Kani
comment:0   trackback:0
[【台北 SWEETS】
日本から持ってきた参考書
私は、「實用視聴華語」という、台湾師範大学が出版している
王道の教科書を使っているのですが、やっと2冊目があと数日で終了~。
これでもまだまだ初級レベルなのかと思うと、先は果てしない。

特に方向補語とかわけわからんで苦労しました。
が、なんとか、かんとか、100%理解できてはいないものの、どうにかクリア。
やっぱり日本から参考書を持ってきておいて良かったなーと思いました。
教科書はあくまで指導者あってのものゆえ、あまり詳しく書かれていないんですな。

で、私が選んだ参考書はコチラ。

Why?にこたえるはじめての中国語の文法書
Why?にこたえるはじめての中国語の文法書


表記は簡体字なのが、台湾で繁体字で学ぶ身にとってはちと辛く、
また、大きい本なので、重いし、持ってくるのはちょっとめんどくさいのですが、
これは分かりやすくて良かったです。

それよりも、教える側の先生方にも、この本がすごく評判なようで、
私が持っているのを見て、「売って!!!」と頼み込まれ、800元で売却成立(笑)

というわけで、先生のお墨付き。
帰りの荷物も少しだけ軽くなってラッキー☆
また日本に帰ったら買いなおします(笑)
Posted by Kani
comment:0   trackback:0
[台湾で華語を学ぶ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。